FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妄想ストーリー お姉ちゃん偏 その49

エッチィー♪┣┫…(*ノ▽ノ)イヤン
仲直りデートの日が来た

いや ほんと 冗談ぬきで お姉ちゃんはかわいいと思う

そんなかわいい女の子が、ミニスカートとTシャツだけで 
あとはノーパン ノーブラで、σ(・・*)ぼくと一緒に街中を歩くなんて

そのこと知ってるの σ(・・*)ぼくだけだなんて
考えると …o(;-_-;)oドキドキ♪ した

「準備できたよん♪」っていう 意味深なメールが来て
しばらくしたら 家のチャイムが ピン ポン となった

「あら 唯ちゃん きょうはかわいい格好じゃないの
Takaつれて どっか行ってくれるの」 なんていうお袋の声が聞こえてきた

「おはようございます  
この前 Takaちゃんと喧嘩しちゃったから (*^^*ゞ
仲直りデートっていうことで (^^ゞ」

「ああ いつも仲のいい二人なのに 喧嘩しちゃったみたいね^^

Taka 唯ちゃん迎えに来てくれてるわよ」

お袋が 玄関から声かけてきた


玄関にいくと  なるほど お姉ちゃん 約束通りミニスカートにTシャツっていう
かわいい格好で待っていてくれた

「あは 何 Taka 唯ちゃんと同じTシャツ着て行くの? 
なんか そうやってみてると 本当にお姉ちゃんと弟 っていう感じに見えるわね

Taka 唯ちゃんのいうことよく聞くのよ
唯ちゃん Takaのことよろしくね」

「(*^▽^*)ノハーイ わかりました 危ないことさせませんから」


って

ヽ(´o`; オイオイ  σ(・・*)ぼく何歳だと思ってるんだよ^^;

そう言って お袋は、リビングに戻って行った


お袋がいなくなったんで
「ねぇ お姉ちゃん 本当に 下 何も着てないの?」って 小声で聞くと

「エッチィー♪┣┫…(*ノ▽ノ)イヤン  ほら」って お姉ちゃん、σ(・・*)ぼくの手首つかんで
自分の胸にσ(・・*)ぼくの手を持って行った

Tシャツの上から 触ってみると

(*ノノ)キャ ほんとだ ブラつけてない (*・・*)ポッ

「でも お姉ちゃん ポッチみえないね」

「(*'-'*)エヘヘ バンドエイドくっつけてる
それと 下も」 っていって また σ(・・*)ぼくの手首つかんで 今度は、スカートの中触らせた

(*ノノ)キャ 純毛

「本当に ノーパン ノーブラで デートなんだ …o(;-_-;)oドキドキ♪」

「=^-^=うふっ♪ Takaちゃん 赤くなってる かわいい 
…o(;-_-;)oドキドキ♪ してる?」

「ウ・・ ウン(・_・)  ほんと お姉ちゃん大丈夫なの」

「(o^-^o) ウフッ
お姉ちゃんが 恥かしいめにあわないように Takaちゃん 守ってね^^

じゃ 仲直りデート 出かけましょうか」


お姉ちゃんの身長 150ちょっとで 小柄
σ(・・*)ぼくが 小学校6年のときに 身長で並んで
「お姉ちゃんより 背が高くなるなんて 弟のくせになまいき」なんてい言われながら
σ(・・*)ぼくが 中学1年のときに あっさり 身長は お姉ちゃん 追い越した ^^

σ(・・*)ぼくは 中学卒業してから 15センチ身長が伸びて 今175センチほどあるから
いつもは お姉ちゃん σ(・・*)ぼくの左腕に腕まわして ぶら下がるような感じで
σ(・・*)ぼくの肩に頭つけて 歩くんだけど 

きょうは お姉ちゃんに腕を組ませないで 
σ(・・*)ぼくが お姉ちゃんの身体全体抱き寄せるようにして 歩いた

「Takaちゃんのエッチ  お姉ちゃんのお尻さわってる^^」

「お尻さわってるんじゃないやぃ スカートがめくれないように 押さえてるんだよ ^^;」

「=^-^=うふっ♪ Takaちゃん お姉ちゃんのこと心配してくれてるんだ^^:

「当たり前だい」

「(*'-'*)エヘヘ なんかうれしいな
こんなふうに Takaちゃんが お姉ちゃんのこと気にかけてくれるのなら
これからは ずっとTakaちゃんと デートするときは ノーパンにしようかな」

「ばかいってんじゃないよ>< もう …o(;-_-;)oドキドキ♪だよ

ああ お姉ちゃん 駅だよ
エスカレーター乗るときは σ(・・*)ぼくの前に来てね σ(・・*)ぼくの身体で スカートの中
覗かれるの防ぐから」

「=^-^=うふっ♪ Takaちゃん 優しい^^」

そう言って お姉ちゃん σ(・・*)ぼくの前で エスカレーターに乗った
お姉ちゃんの1つ下の段にσ(・・*)ぼくがのってるから 下から 覗かれる心配はないとおもった

お姉ちゃん σ(・・*)ぼくの両腕つかむと お姉ちゃんの肩越しから前にもっていった
お姉ちゃんの身体 後ろから抱き締めるような格好にされた

ブラをしてないお姉ちゃんの胸が Tシャツ越しに 直に感じられた


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

theme : ***官能小説*体験談*h小説***
genre : アダルト

tag : 妄想 お姉ちゃん おなさなじみ

comment

Secret

プロフィール

Taka

Author:Taka
ここのところ 妄想話ばかり書いてます

よかったら 読んでみてください

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブックマーク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧

Paradice Cafe

*:;;;:*あゅのエログ☆チョットHなセルフ撮etc*:;;;:*

ひとりえっちなう。

*Marika*のおっぱい

人妻Roseのエッチな姿

美優の独り言(性欲処理道具の生き様)

いつまでも女でありたい

公衆便器のちいたん日記

妄想族「rina」のR&H

人妻 みくの小部屋

エロ日記

いつまでもエロく華やかに。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。