FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妄想ストーリー お姉ちゃん偏 その46

★'.・.LOVE~(^▽^(^▽^*)~LOVE.・.・:☆
お姉ちゃんの熱 37度前半になってた

「ねえ お姉ちゃん そろそろ パンチュはいてよ ^^; 
どれにする?」

「どれにするって (≧m≦)ぷっ!
Takaちゃんしか見てないんだし どれでもいいわよ」

「あ~あ 一応彼氏として 友達に紹介するんだろぉ 
その言い方は ないと思うけどなぁ ^^;」

「てか Takaちゃん どうでもいいけど なんであなた わたしの下着の入ってる場所しってるのよ
どうりで 最近パンチュがなくなると思ったわ(≧m≦)ぷっ!」

「ヽ(´o`; オイオイ 下着には興味ないって ^^;

でも、たしかにそういわれてみるとお姉ちゃんの下着のありかは なんとなく知ってた ^^;

このパンチュでいいかな」

「いちいち 広げて見せないでいい (≧m≦)ぷっ!」

「いや お姉ちゃんに見せてるわけじゃなくて 
女の子のパンチュって 前後ろがよくわからなくて ^^;
前後の確認中 ^^;」

お姉ちゃんに 前後確認を終えた パンチュをはかせながら

「その 彼氏のみせっこするっていう友達の名前 なんていうの?」

「ああ 圭」

「さて パンチュ装着完了^^
圭さん っていうのか

その 圭さんの彼氏って どんな人だったの?」

「ああ わたしたちの1年先輩 
テニスのサークルのキャプテンで 素敵な人だったよ」

「^^; 
σ(・・*)ぼくなんか 彼氏だって 紹介しちゃっていいの

圭さんの彼氏って 年上の素敵な人だったんでしょ
σ(・・*)ぼくなんかを、お姉ちゃんの彼氏だなんて紹介したら
お姉ちゃん 恥かしくない? ^^;」

そう言ったら
ベッドで寝ていたお姉ちゃん 上半身起こして
σ(・・*)ぼくの手首つかんで 自分の方に引き寄せて
σ(・・*)ぼくの頭 お姉ちゃんの胸に押し付けるように抱き寄せた

左腕でσ(・・*)ぼくの肩を抱いて 右腕で σ(・・*)ぼくの頭なでて

「恥かしくなんかないですよ~ だ^^」
って言った

熱で いつもよりあたたかなお姉ちゃんの柔らかな胸を Tシャツ越しに感じながら

「そか(^^ゞ」って答えた

お姉ちゃんが 急に クスクス笑い出した

「やだなぁ お姉ちゃん 何思い出し笑いしてるんだよ きもちわるいなぁ ^^;」

「だってぇ よくTakaちゃんが小さいころ 近所で喧嘩したり いじめられたりして泣きながら帰ってきたとき
こうやって 抱きしめてあげると Takaちゃん泣きやんだの思い出しちゃって。人の胸に 涙や鼻くっつけてさ
(≧m≦)ぷっ!」

「ほんとにこれで、彼氏役 つとまるのかなぁ ^^;

お姉ちゃん もうひと眠りしたら まだ完全に熱さがってないんだしさ」

「そうだねぇ ちょっと軽くお腹に入れて 薬のんで そうしようっか
Takaちゃんも もうパンツはいて お姉ちゃんの看病してなくていいよ^^」

「うん でも もともとお姉ちゃんとのデートの日だったんだから
別に他に予定ないし もうちょっといるよ」

「そか ごめんね
でもありがと^^」

お姉ちゃん ちょっと食事して 薬のんだら
薬が効いてきたのか ねちゃった


しばらくしてから お姉ちゃんのほっぺた ( ・_・)σ゛ツンツン って 人差指で
軽くつっついてみた

「う~ん」とは言ったけど 深く眠ってるみたいだ


ちょっと練習 って思って お姉ちゃんの耳元で 小声で

「唯」 って 呼び捨てで呼んでみた

なんか すげぇ恥かしかった ^^;

でも お姉ちゃん すーすー寝息を立てているだけだから
もうちょい 練習 と思って

「唯 愛してるよ」って言って お姉ちゃんの頬に ちゅ って軽くキスしてみた


そのとたん 
寝ぼけまなこで うっすらとお姉ちゃんの目が 半開きで開いて

「ふふ 上手じゃない^^ その調子でお願ね」って言った


「イヤン(*ノ∇)ゝ 起きてたのぉ 恥かしい~~~~~~~~~~~」

「あは かわいい Takaちゃんの顔 まっかっか^^」








スポンサーサイト
[PR]

[PR]

theme : ***官能小説*体験談*h小説***
genre : アダルト

tag : お姉ちゃん おなさなじみ 妄想

comment

Secret

No title

反則です!!最後の下りあたり!!
藍香も言われてみたい!!
愛してるよなんて・・・

Re: No title

あはは
龍さんに (*'-')σ*'-'*) ツンツン ってつっつかれて 
寝てるかどうか確認されてから

藍香愛してるよ  ってね^^
プロフィール

Taka

Author:Taka
ここのところ 妄想話ばかり書いてます

よかったら 読んでみてください

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブックマーク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧

Paradice Cafe

*:;;;:*あゅのエログ☆チョットHなセルフ撮etc*:;;;:*

ひとりえっちなう。

*Marika*のおっぱい

人妻Roseのエッチな姿

美優の独り言(性欲処理道具の生き様)

いつまでも女でありたい

公衆便器のちいたん日記

妄想族「rina」のR&H

人妻 みくの小部屋

エロ日記

いつまでもエロく華やかに。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。