FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妄想ストーリー お姉ちゃん偏 その39

(T▽T)尸~~SOS!!

話とは 全く関係ないんでございますが
ひさしぶりに YouTubeに弾き語りアップしてみました ^^



「ね おかしいでしょ?
子どものころからの仲のいい友だちに こんなことして!
って わたしが 唯ちゃんから 怒られるのならわかるわよ

なんで Takaちゃんが 唯ちゃんから殺されなきゃならないのよ (≧m≦)ぷっ!」


「・・・・そりゃ そうかもしれないんだけど・・・」

「それにさぁ
その Takaちゃんのほっぺ  転んでぶつけたんじゃなくて
唯ちゃんになぐられたんでしょ (≧m≦)ぷっ!」

「・・・・・グスン」

「(≧m≦)ぷっ! 図星だな
わたし わざと唯ちゃんに きょうTakaちゃんとデートするから、Takaちゃん借りるね
みたいなこと書いて メール送ったのよね^^」

「ひでぇ><」

「ひでぇ>< ってさぁ
ねぇ 何で 幼なじみがデートするっていうの 唯ちゃんが 怒るわけ?
うまくやってらっしゃいねぇ キスのひとつでもしてくるのよぉ って 応援してあげたって
いいじゃない?」

「・・・・うん
でも 唯ねぇちゃんは お姉ちゃんみたいなもんだから・・・・」

「(≧m≦)ぷっ!
どこのお姉ちゃんが 弟がデートするっていって 怒って 弟のことなぐるのよ」


「・・・・・」

「ねぇ
おかしいでしょ^^ 

唯ちゃん Takaちゃんのこと 好きなのよ^^」

「そりゃ だって 物心ついたときからいっしょだし 唯ねぇちゃんには、嫌われてないと思う」

「ほんと ばっかねぇ
そういう好き、嫌いじゃないわよ」

「そういう好き、嫌いじゃないって どういうことよ」

「ほんと ガキねぇ
Takaちゃんに惚れてるのよ 男として好きなのよ 唯ちゃんにとってTakaちゃんは 彼氏なのよ」

「(⌒▽⌒)アハハ!
うそだよ~ そんなの」

「ほんと ばっかねぇ
唯ちゃん、今まで 男の子からいくら告白されても みんな断ってたっていうじゃない
どうしてよ」

「気にいらなかったからって お姉ちゃん言ってたよ」

「ほんと ガキねぇ><
そんなもん 告白された時にわかるもんですか 付き合ってみなくちゃ人なんて

でも 唯ちゃんにはそんな必要なかったのよ」

「なんで?」

「なんで?って (〃´o`)=3 フゥ  ほんとばっかねぇ
きまってるじゃない Takaちゃんがいたから 付き合ってみる必要なんてなかったのよ」

「・・・ σ(・・*)ぼくがいたから?」

「ほんと ガキねぇ
そうよ 気がつかなかったの?

まあ 唯ちゃんも自分の気持ち 気がついてるかどうかわからないけど

唯ちゃんだって もう二十歳よ あと2年、3年 4年として 好きな人が出来たら
結婚して Takaちゃんのそばからいなくなっちゃうかもしれないのよ」

「・・・ そんなのやだ」

「ほんと ばっかねぇ
やだ って言ったって しかたないじゃない
そんなこと 考えたことなかったんだ」

「・・・・うん」

「ほんと ガキねぇ

で、Takaちゃん 唯ちゃんとは キスぐらいしたことあるんでしょ?」

「・・・・言えないよ そんなこと」

「あっそ」っていって 美沙ねぇちゃん 携帯の送信ボタン押そうとするから

「いや あの
あります あります><」って あわてて答えた

「一番最近じゃ いつよ
まさか子どものときなんて言わないわよね」って言いながら 携帯の送信ボタンに手をかけてる

「一番最近は・・・・・」

「うん 一番最近は? 
あとで うそだってばれたら この写真 唯ちゃんに送るからね」

「・・・・・ わかった 
一番最近は この前の美沙ねぇちゃんたちと飲み会した 帰り・・・・」

「((o(>▽<)o)) きゃははっ♪
あの日の帰りに キスしたんだ (≧m≦)ぷっ!

ほ~ら Takaちゃんが わたしはじめ みんなにいたずらされるようにキスされたの見て
唯ちゃん やきもちやいたんでしょ^^ そしてすねて Takaちゃんに八つ当たりして
最後に 『わたしにもキスしてよ』って言って キスしたんでしょ^^」

「・・・・ どっかで 見てたの?」

「ほんと ばっかねぇ
そんなこと ちょっと 唯ちゃんの気持考えれば わかるわよ

あ~ おもしろい ^^

唯ちゃんとTakaちゃん  仲良し姉弟 幼なじみ これ 間違いないけど 単にそれだけの関係じゃないわよ^^
りっぱな 恋人同士 彼と彼女よ ^^


まあ あんまり近くに居すぎると 気がつかないのかもしれないけど

それにしてもねぇ TakaちゃんもTakaちゃんだけど 唯ちゃんも唯ちゃんよね (≧m≦)ぷっ!」












スポンサーサイト
[PR]

[PR]

theme : ***官能小説*体験談*h小説***
genre : アダルト

tag : 妄想 お姉ちゃん おなさなじみ

comment

Secret

読めない…

美沙ねぇがこう出るとは意外な展開でした。
う~ん。
これからが楽しみ~。

Re: 読めない…

そそ 魅色ちゃんの読みはずして 話すすめてますから (≧m≦)ぷっ!

楽しみにしてくださって ありがとうございます
励みになります
プロフィール

Taka

Author:Taka
ここのところ 妄想話ばかり書いてます

よかったら 読んでみてください

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブックマーク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧

Paradice Cafe

*:;;;:*あゅのエログ☆チョットHなセルフ撮etc*:;;;:*

ひとりえっちなう。

*Marika*のおっぱい

人妻Roseのエッチな姿

美優の独り言(性欲処理道具の生き様)

いつまでも女でありたい

公衆便器のちいたん日記

妄想族「rina」のR&H

人妻 みくの小部屋

エロ日記

いつまでもエロく華やかに。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。