FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妄想ストーリー お姉ちゃん偏 その22

適当~に 思いついたこと でまかせで書いてるんだけど
8月なら まだ 蛍って 見れるよね? ^^;
お姉ちゃん ありがと 
相変わらず 料理上手だよね」

「あは ありがと また夕ご飯、腕によりかけてつくってあげるから
楽しみにしててね

外で食べるのいいでしょ 空気は綺麗だし 景色はいいし」

「だね ほんと 綺麗だ」

「なあに お姉ちゃんの方見て 綺麗だ だなんて^^
この正直者め」

「あ。 いや (///∇//)テレテレ」

「あは ほめてくれてありがと
ね お皿洗ったら お風呂にいこう」

二人で お皿をもってキッチンに行って
二人で洗った

それから 二人で露天風呂に行った

二人で入るのにちょうどいいぐらいの大きさで
たしかに お風呂に入りながら 綺麗な景色が見える場所につくられていた

「ね~ いい景色でしょ~
ほんと Takaちゃんと二人でお風呂はいるのひさしぶりね~^^
前に入ったときは まだ子どもだったもんね

わたしが幼稚園のころなんて Takaちゃんとお風呂はいると なんでTakaちゃんにだけ
ぶるさがっていて わたしにはないんだろうって ほんと不思議に思ったもん
Takaちゃんだけ ずるいなって^^」

「ずるいって言われても ^^;」

「Takaちゃんが幼稚園で、わたしが小学校の低学年のころになると、もう男の子と女の子って
違うんだって もちろんわかってたから ずるいなんて思わなかったけど ^^

でも Takaちゃん 一回 お風呂場でおしっこしちゃったことあったでしょ」

「そんなこと したかな ^^;」

「したわよ~ 服ぬいじゃって、お風呂場にはいってきて トイレいくのめんどうくさいっていって
わたしの目の前で おしっこしちゃったことあったじゃない^^
へえええ 男の子のおしっこって こんなふうに出てくるんだぁって 感心したのまだおぼえてるもん^^」

「あは ^^;  そんなん もう忘れてよ ^^;」

「小学校も高学年になると、プールの前の着替えのときなんか、わざとおちんちんなんか見せて
女の子がきゃーきゃー いうの喜んでる 馬鹿男子いたけど 
お姉ちゃん、そんなん見ても 動じなかったわ (⌒▽⌒)アハハ!  Takaちゃんので見慣れてたから^^」

「^^; こんなものが 多少は、お姉ちゃんのお役にたてたんだ よかったですよ ^^;」

「ねえ 覚えてる? Takaちゃんのおちんちん触ると 大きくなるって気がついて 二人で触って大きくしてあそんだの^^ 何で、触ると大きくなるんだろうねって」

「あはは あったねぇ それは覚えてる^^ お姉ちゃんに握られて、ふりまわされた^^;
それで、もう なんで大きくなるか なぞは解けたの?(≧m≦)ぷっ!」

「ああ、おかげさまで 一応^^」

「σ(・・*)ぼくも、お姉ちゃんのおかげで、女の子の裸には免疫あったなぁ^^
一人っ子とか 男だけの兄弟のやつって、興味あって、見てみたくて見たくてしようがないらしいよ
見る機会ないからね^^ お母さんの裸ぐらいしか^^」

「かわいかったなぁ Takaちゃん 皮のむけてないおちんちん くりんとだして^^
お姉ちゃんが 頭も 身体も 洗ってあげたんだよね 自分じゃ ちゃんと洗えなかったから」

「あは どんくさい子だったからね ^^;」

「ほんと Takaちゃん かわいかったなぁ  Takaちゃんのおかげで、わたし、ずっとお姉ちゃんやってこられたのよね Takaちゃんがいなかったら 普通の一人っ子だもん さっきの車の中でのお父さんの話じゃないけど、Takaちゃんがいてくれてよかった・・・・ これからもずっとわたしのそばにいてね」

「ど、ど、どうしたのよ 急にあらたまって ^^;
唯ねぇちゃんは ずっとσ(・・*)ぼくのお姉ちゃんだよ」

「ありがと 
 なんかさぁ 子ども時代の想い出話してたら、久しぶりに Takaちゃんの くりんとしたおちんちん見たくなっちゃった見せてよ」

「さっきから ずっと見てるじゃん・・・・

って くりんって まさか ^^;」


「うん^^ 子どものころくりん ってしてて そんなおけ毛生えてなかったもん」

「いや それは ちょっと・・・・」

「いいじゃない それとも お姉ちゃん以外に誰かに見せて、恥かしい思いすることあるの?」

「いや それは ないけど 見るとしたら お姉ちゃんだけだけど」

「でしょ~ べつにお姉ちゃんだけが見るんだから問題ないじゃない
それに 二人の旅行の記念にもなるじゃない」

「記念 って ^^;」

「お姉ちゃんのも くりんとしていいからさぁ」

「お姉ちゃんのも くりんって ^^;」

「女の子の くりんとできるチャンスなんて そんなにないよ Takaちゃんにとっていい機会だと思うけどな^^」

「いやまあ それはそうかも・・・って  イヤン(*ノ∇)ゝ いい機会って ^^;」

「みせっこ しようよぉ~」

「みせっこって ^^; 高校生にもなって ^^;」

「子どものころ みせっこしたじゃない^^」

「いや まあ それはたしかにあった ^^;」

「じゃ OKね」って言って もう σ(・・*)ぼくを浴槽の淵に座らせて シェービングクリーム
おちんちんの周りの毛に塗り始めてるし ^^;

お姉ちゃん 普段は、清楚な女子大生なのに
なんで σ(・・*)ぼく相手だと こうぽんぽん いろんなエッチなこと思い浮かぶんだ? ^^;
ほんと 感心するよ

なああんて 感心していたら ほんとうに 剃られ始めちゃった イヤン(*ノ∇)ゝ









スポンサーサイト
[PR]

[PR]

theme : ***官能小説*体験談*h小説***
genre : アダルト

tag : 妄想 おなさなじみ お姉ちゃん

comment

Secret

No title

あらまっ?
takaちゃんツルツルにされちゃうんだぁ。
やん。恥ずかしいっ。

素朴な疑問。
蛍って6月って感じなのですが8月もいるのかなぁ?

Re: No title

子どもの頃は くりんとしてたのが 普通で
生えてきたとき クラスメートより先に生えてきたりすると 
恥かしかったりしたのに

大人になると なんで 逆になるんだろうね (^^ゞ

日本じゃ ゲンジボタルが 有名で それが 初夏なんだって 四十種類ぐらい日本には生息してて
全部が 初夏に光るわけじゃないらしい 

ヘイケボタル Luciola lateralis Motschulsky, 1860
体長8mm前後で、ゲンジボタルより小さい。おもに細流や水田などの止水域で発生する。幼虫はカワニナだけでなくモノアラガイやタニシなど様々な淡水生巻貝類を幅広く捕食し、やや富栄養化した環境にも適応する。また時にはに干上がる水田のような環境でも、鰓呼吸だけではなく空気呼吸を併用し、泥に潜って生き延びる。成虫の出現期間は長く、5月から9月頃まで発光が見られる。

ということで (≧m≦)ぷっ!


プロフィール

Taka

Author:Taka
ここのところ 妄想話ばかり書いてます

よかったら 読んでみてください

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブックマーク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧

Paradice Cafe

*:;;;:*あゅのエログ☆チョットHなセルフ撮etc*:;;;:*

ひとりえっちなう。

*Marika*のおっぱい

人妻Roseのエッチな姿

美優の独り言(性欲処理道具の生き様)

いつまでも女でありたい

公衆便器のちいたん日記

妄想族「rina」のR&H

人妻 みくの小部屋

エロ日記

いつまでもエロく華やかに。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。